特典航空券で行くアメリカ旅行 ④

 2014-09-08
こんにちは、記事の作成が進みませんが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ロサンゼルス空港

ロサンゼルス空港へ到着しました。
入国審査を受けるため、入国審査場へ向かいます。
入国審査場へ向かう通路が昨年と違っています。

昨年はANAの利用でした。
今年はJALです。利用する飛行機によってゲートの雰囲気が違うような。気のせい?
途中からは同じ通路になっていました。

入国審査場の人混み、昨年と違います。
昨年の2分の1、いいえもっと少ないかも、
ラインに並び、しばらくすると、人がどんどん増えてきました。
JALの到着時間が、他より少々早かったようですね。
それでも、昨年よりは人が少ない、平日のためでしょうか。

30分もかからず、入国審査を受け、機内預入手荷物を受け取り税関審査へ、ここでもスムーズに手続きを終えて
荷物を近くの再受託カウンターで預け空港の外へ。

国際線が到着したターミナルは
トム・ブラッドレー国際線ターミナルです。
国際線ターミナルを囲むように国内線が左右にあります。
国際線を背中にすると
左手側はターミナル3から1です。
右手側はターミナル4から8まで。

ユナイテッド航空はターミナル7にありますね。
移動手段は徒歩、巡回バスもありますが、歩いて移動します。
時間は計っていませんが、15分もかからないです。
空港巡回バスを待っているよりも、歩いた方が早いかも。
到着した階は1階です。2階に上らないと行けませんが
日差しが強いのでターミナル7までは
1階の通路をテクテク歩いて移動。

通路は到着した人々が溢れかえり、凄い人混みです。
迎えの車も多く、道路も混雑しています。
201408ロサンゼルス空港①

ターミナル5を過ぎたところで、人混みが少なくなったので、近くの椅子に座って知人にメールします。
日本にいたときに設定していたsimのおかげで、ipadを開くとすぐに繋がりました。
便利ですね。ストレスがありません。

ロサンゼルス空港へ到着したことと迎え頼むのメールをして、再び歩きます。
ターミナル7へ到着しました。
エスカレータを利用して2階へ上がります。
201408ロサンゼルス空港②

201408ロサンゼルス空港③

さて、チェックインをしないといけません。
有人のカウンターを利用しようと、並んでいると、係員が自動チェックイン機へ案内。
機械を見ると、日本語での案内もあります。
良かった(内心ホッ)昨年は有人カウンターを利用したのでわからなかったです。
日本語案内をチェックし、チェックインを済ませ、係員にお礼を言い、ゲートへ向かいます。
セキュリティーゲートも通り抜けました。
ここまで、1時間もかかっていません。(昨年は2時間近くかかりました)

搭乗口を確認し、ターミナル6にある、ユナイテッドクラブへ向かいます。
ユナイテッドクラブは、プライオリティパスカードがあるので利用できますよ。
プライオリティパスとは、搭乗回数や収入、肩書きなど一切関係なく、100以上の国と地域にある600以上の空港でVIPラウンジを利用できるパスです。

ターミナル6へ向かう途中の風景です。
201408ロサンゼルス空港⑦

201408ロサンゼルス空港④

201408ロサンゼルス空港19

201408ロサンゼルス空港⑤

201408ロサンゼルス空港14

ユナイテッドクラブの入り口です。呼び鈴を押して鍵を開けてもらいます。
201408ロサンゼルス空港⑪

急いでiphoneを充電します。変圧器は日本から持参です。
201408ロサンゼルス空港10

頂いた軽食です。室内の写真はちょっと撮れませんでした。
201408ロサンゼルス空港12

窓の外はユナイテッドの飛行機が。
201408ロサンゼルス空港15

ロサンゼルス空港では無線ラン(wifi)もあります。
充電している間、ipadで利用してみました。
無線ランがつながるとこのような画面が表示されます。
ロサンゼルス空港⑧

充電も終えたので、ゲートへ戻ります。出発はターミナル8から、一番端のターミナルです。
201408ロサンゼルス空港16

出発ゲート近くには、このような充電場所がありますよ。
201408ロサンゼルス空港⑮

アップしてみました。
201408ロサンゼルス空港17

公衆電話です。
201408ロサンゼルス空港18

搭乗時間がきました。
フェニックスへ向かう飛行機に乗り込みます。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://daybydaydreamdairy.blog.fc2.com/tb.php/50-b3da669c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫