スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

シンガポールタッチ⑤

 2014-05-31
マーライオン広場へ戻ってきました。

理由は
夜の風景を見るためです。マリーナベイサンズ光ショーが見れるかもと戻って来ました。
曇りの日でしたが、夕焼けが反射していると勘違いしそう。
シンガ光ショー①

だんだんと染まってきます。
シンガ光ショー③
シンガ光ショー②

燃えているように見えますね。

すっかり暗くなった橋の下、ボケていますが、幻想的な明かりでした。
シンガ光ショー⑥
シンガ光ショー⑤
光に合わせて別の広場では演奏もしてました。(ボケてますが)
シンガ歌①

そろそろ空港へ戻る時間です。MRT駅へ向かいます。
駅へ向かう途中、二人づれの若い中国人の女性に駅への道を尋ねられました。
昼間、しっかりチェックしていましたので、私は自信たっぷりと、ついておいでと道案内役を引き受けて一緒に駅まで行きました。人通りの多い道ですが、夜道は危険だしね。なーんてね。

駅から空港へ戻り、
JALのカウンターを探しますが、見当たりません。端から端まで2往復してやっと気づきましたよ。
ここはターミナル2
JALはターミナル1です。お恥ずかしい。
スカイトレインで移動します。
早めにチェックインして、トランジットホテルでシャワーを借りて、すっきりしてから食事を、と計画してましたが、チェックインは3時間前からなんですね。後1時間もあります。

仕方ないので近くをぶらぶらして時間を潰します。
シンガ空港1
こんなのを見て(有名なオブジェ?)
シンガ空港2  シンガ空港3
食事をして
シンガ食事
 
飛行機は1時間の遅延、チェックイン時間も遅延して
やっと時間がきて、チェックインし、出国審査場を通り抜け、預けていた荷物を受取、スカイトレインでターミナル2へ
ここでシャワーを借りることができました。
シンガ空港3

すっきりした後は、隣のラウンジで冷たい飲み物を飲んで、サラダとフルーツがあったのでそれを食べて休憩です。サラダを食べるためにフォークを探すが、周りを見渡してもありません。手で食べるの?と一瞬思いました。まさかね。
隣にいた外国の方に(私も外国人かな)尋ねたら、お皿などが置かれているカウンターの下にあるよって。カウンターの下の引出を開けて教えてもらいました。

さて、ターミナル1へ戻ります。
夜中の午前1時過ぎ、お店はほとんど閉まっています。
シンガ空港4  シンガ空港5
展示物の変更やお店の改装をやっています。
空港⑧  空港10

次来たときはここへ入れるのよう多分
空港⑪

チャンギ空港では出国審査の前に保安検査を行わず、出発ゲートの前で保安検査が行われるのですね。
出発ゲートが開き、皆次々とゲートをくぐりぬけて待合室へ
検査ではジャケットは脱ぐようにと言ってます。
何名か脱ぐように言われてます。
私は何も言われることはないだろうと、バックを渡し、通りぬけようとしたら
Tシャツの上に羽織っているシースルのベストジャケットを脱げと言われました。
とても薄手で、しかもシースルなのに。
へっ何でと怪訝な顔をして、何故脱がないといけないの、いいでしょうと伝えましたが、脱げといいます。しぶしぶあきらめて脱ぎかけたら、隣で見ていた別の係員がいいですよ。って通してくれました。
これまで同じ服を着て日本の保安検査場を通ったことは何度かあります。検査が厳しいアメリカでも着用したことがありますが、脱げなんて言われたことはなかったです。
検査係員は若い女性でした。新人だったのでしょうか。脱げと言われた理由はわかりません。

無事検査場を通り抜け、待合室で待つこと、30分、やっと搭乗が始まりました。
帰りの飛行機も満席、私のお隣は、日本人のまたまた大柄な男性でした。
出発予定時刻から約2時間近く遅れて出発です。

座席に着くと、乗務員から声をかけられました。行きも同じ飛行機でしたよね。お帰りですか。って。
乗客を覚えているのね。

機内食
機内2

機内ではほとんど眠っていました。疲れていたのかしら。(夜中の時間だから眠るのはあたりまえか)
シンガポールへの往路は成田から。帰路は羽田空港です。
羽田へ着くのは1時間以上遅れると思ってましたが、1時間弱の遅れで到着しました。
沖縄へ戻るため、国内線ターミナルへ移動します。
羽田①  羽田②

羽田の国内線ラウンジへ
ラウンジへ入った証拠写真ですよ。(写真撮るの本当に下手です
ラウンジへ入れたのは、JALの5回乗ったらラウンジキャンペーンのお蔭です。
羽田2

これまで搭乗した機内から富士山を見ることはできませんでした。
初めて窓越しに富士山が見れました。ラッキーです。
富士山①
日本の富士山、最高です。

無事那覇空港へ到着し、帰宅しました。
これまで、シンガポールに全く興味はなかった。
少しだけ疲れたけれど、同じ場所をぐるぐるしたけれど、なんとなく楽しかったシンガポール。
同じアジアなのに、沖縄と全く違います。
行けなかった場所がたくさんありますので、機会をつくってまた行ってみよう。

ではまた。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://daybydaydreamdairy.blog.fc2.com/tb.php/23-0f214010
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。