シンガポールタッチ②

 2014-05-10
成田空港へ無事到着。

降りたところから案内に沿って歩きます。
写真はボケてます。
P4290018a.jpg  P4290022a.jpg

国際線の保安検査場は、テープでとうせんぼをしていて行けません。
お隣の国内線保安検査場に行けってこと?
そのままレーンに沿って並び、私の番。
タッチするチケットの反応がおかしい。
係りの人がチケット確認し、国際線はお隣ですよ、と言います。
お隣のレーンは入れないようになってることを伝えると
あわてて別の担当者がとうせんぼのテープをどけて私を
お隣のレーンへ案内しました。

無事保安検査場を通過。

まずは搭乗口の場所を確認するため、歩いて歩いて歩いて
搭乗口へ、遠いですね。

シンガ

搭乗口確認

2014年4月シンガ搭乗案内

確認後、また歩いて歩いて歩いて戻ります。
目的はこれ

IMG_1692.jpg

資生堂のリップブラシと眉ブラシ
国内のお店でも買えますが、ここ制限エリア内では免税のためです。
消費税抜きで買えました。

JALサクララウンジはまだ利用できる身分ではありません。
プライオリティパスで入れるラウンジを探そうとしたが、
時間もあまりないので、購入後、また、歩いて歩いて、搭乗口へ

イベントをやっていました。
成田搭乗口途中1 成田搭乗口途中2

フライトは約1時間程遅れです。
やっと搭乗が始まりました。
クリスタルのお蔭で優先搭乗ができ、機内へ早めに入ります。

私は通路側の席、窓際の席はどなたが来るのかしらと
待っていたら、大柄な体格のインド系の男性でした。

挨拶を交わし、笑顔で対応しましたが、内心はドキドキ
シンガポールに着くまでこの圧迫感に耐えなくてはと、

体格が大きいので当然肘掛は彼専用でした。
大きい太ももわかるかしら、こっそり撮っちゃいました。
はみ出し太もも

お隣の彼は食事以外では大きな体をくねらせて、体を折り曲げて眠っています。
大きな圧迫はそれほど感じませんでした。

機内食事などサービスがあり、おいしくいただきました。
唯一うまく撮れた写真はこれ、他の写真はボケまくって没
201404singapan.jpg

約7時間後
シンガポール、チャンギ空港到着。

午前2時頃になってます。
今夜の宿泊先はアンバサダー・トランジット・ホテル
制限エリア内にあるホテルです。
他のブログを参考にネットで予約しました。
お部屋の料金は時間制で基本6時間から。
6時間ではゆっくりできないので2時間追加の8時間で予約済です。

私の前方を行く人がホテルの場所を聞いているのが聞こえたので
その方の後ろを追いかけ、無事到着、到着ゲートから数分でした。

前の方がチェックインをします。
モーニングコールの確認をしていて、要らないと伝えてました。

何故か私もチェックイン手続きのとき、モーニングコールを
要らないと返事してしまいました。

鍵を受取、番号を確認し部屋へ到着
鍵の開け方がわかりません。
通りがかりの掃除をしたらしい従業員へ
お願いして開けてもらいました。

無事、部屋の中へ

一人で寝るのに3人用の部屋です。(ダブルとシングルのベット)
2014singaホテル
2014singaホテル3 2014singaホテル6

2014singaホテル4  2014singaホテル5

バスタブが私が好きな西洋様式
お風呂に入って明日(今日?)に備えます。

お休みなさい。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://daybydaydreamdairy.blog.fc2.com/tb.php/20-8613ae46
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫