ドイツへ向かいます。

 2015-06-30
こんにちは

月末は慌ただしいですが、6月も無事に終わりそうです。

2015年ゴールデンウィークのお休みを利用してドイツ、フランクフルトへ
行ってきました。

4月30日(木)午前

靴はピカピカ、気持ちは曇り空で、ダイニングルームへ来ました。

朝からけっこうな人がおり、混んでいる模様。

同じコーナーの写真です

P5030431.jpg
 20150549.jpg 20150552.jpg

メールの受信はないかなと、ipadを操作しながら、パンやサラダ、フルーツ
などをいただきます。(お行儀悪いですね)
気になるメールの受信はありません。

ふとあたりを見渡すと
お隣に座った外国の方が、お寿司を注文して食べているのが目に入りました。
ファーストクラスラウンジには「握り寿司」があったのを思い出しました。
お寿司、人気ですね。注文する外国の方がけっこういます。

食べる機会は今後ないかも知れないので、お寿司を2貫注文しました。

一口食べます、、、   美味しい

こんなに美味しいお寿司、食べたことがないかも。
追加はしませんでしたが、本当にお薦めです。

美味しいお寿司でしたが、食欲が湧いてこない。気持ちが沈んでいるのかな。
初めてのファーストクラスラウンジだったのですが、見学する気も失せています。

対応をお願いした同僚からの了解返信メールを確認して、ラウンジを出ました。

まだ時間があるので、昨年も日本出発前に立ち寄った資生堂で、化粧品を購入。
(国内でも買えますが、ここで買うと消費税分免税になるのよね)

購入後、ぶらぶらしながら搭乗口へ
フランクフルトへ行く飛行機です。
20150561.jpg

搭乗が始まるまで搭乗待合所でおとなしく待ちます。

搭乗が始まりました。
優先搭乗ができるので、優先搭乗します。
優先搭乗する人が多い。20名以上、いや30名以上はいたかと思います。

座席は非常口席の真ん中です。
非常口席の窓側と通路側は、予約のときはもう埋まっていました。
真ん中の1席だけが空いていましたよ。
真ん中の席とはいえ、お隣の人に席を立ってもらうことなく気兼ねなく化粧室などへ
行けるから便利よね。

今回のフライト、異常と言えるくらい席を立ちました。
トイレに行く間隔が短い。(すみません、変な話で)
非常口席で助かりました。

両側の席は男性。何度も席を立つおばちゃんにびっくりしたでしょうね。
私自身も間隔の短さにびっくり!
席を立つ回数が多かったので、アルコールは飲みませんでした。

最初の機内食                      朝食かな
20150555.jpg 20150556.jpg

モスバーガー、嫌いじゃないけど、食べるのに一苦労します。説明書がありますが
少し面倒でした。
20150558.jpg 20150557.jpg


機内では国際線Wi-Wiキャンペーンを利用しました。
wifi.png

設定をしてもなかなか繋がりません。乗務員のヘルプを頼もうとしたところ
器具の不具合でWi-Fiがしばらく繋がらないアナウンスがありました。
しばらくして(20分くらい)、利用できるアナウンスがありやっと繋がりました。

しかし、この日のフライでは不具合になることが多かったです。
Wi-Fi不具合のアナウンスが途中に何度もありましたよ。

離陸してから数時間後、社長の身内の容体は何事もなく順調で
1週間ほどで退院ができるメールを受取ました。
良かったよお
安心して旅行ができます。

フライト半ば6時間後くらいでしょうか。
Wi-Fiが繋がるので、FC2のこのブログにログインしようと試みたところ
検索フィールドが凄いハイスピードで流れていきます。
ipadが壊れたかなと思うくらいのハイスピードです。急いでFC2ブログのタブを消します。
しばらくしてからやり直ししても、同じです。

記事の下書きなどをしてみたかったのですが諦めました。

機内ではネットサーフィンをしたり映画を見たりして過ごしました。
眠ったのは1時間程度。
あっという間に時間が過ぎドイツ・フランクフルトに到着です。

ドイツ旅行取り止め???

 2015-06-17
2015年ゴールデンウィークのお休みを利用してドイツ、フランクフルトへ
行ってきました。

4月30日(木)
成田空港サクララウンジの化粧室で、電話にでます。

「もしもし、何かありましたか」
声がうわずります。

「今電話大丈夫か」 社長が話し始めます。

用件は、三日後予定しているフライトの変更ができるかとのです。
少し

変更理由を聞くと、田舎にいる身内が倒れたとのこと。
エエー、大変

詳しい話を聞きたいが、化粧室で電話をしています。
化粧室は誰もいなかったのですが、電話をする場所ではありません。
移動するため一度電話をきります。

電話ブースの場所を聞くために急いで受付カウンターへ。
親切に係りの方に場所まで案内してもらいました。

電話をかけて、話の続きを聞きます。

田舎に住んでいる身内が、昨日の夜倒れて救急車で病院へ搬送。
一時、心臓も止まったらしい。
今、容態は安定しているらしいが、しばらく様子を見ないといけない。
何事もなければ、二、三日で退院はできるが、容態が急変する可能性もある。
容態が急変したら、しばらくは戻れない。
そのため、フライトを変更しないといけない。
という内容でした。

心臓も止まったのに、二、三日で退院できる??、容態急変!
大丈夫なの??危ないの??

急変したらとは、万が一とのことですか、と聞くと、
いやそれはない、命に別条はないという。
それなら容態が急変とはどういうことなの。

社長もよくわからない。 動転しているのでしょうか。

「ところで、君はどこにいるの?」
 質問が、

「実は県外です、、、」(海外へ行くとは言えなかった)
「そうか、それでは変更をお願いするのは無理か」と困った様子。

チケットはがネットを利用して先得割引で購入しています。
割引チケットは変更はできないので、手数料を支払ってキャンセルし、新たにチケットを購入しないといけないことを説明。

本人なら電話でも対応してもらえますが、メールで連絡をもらい、
私がネットで手続きすることとしました。(社長はネットを使わないので)
メールが届かない可能性もあるので、明日また電話することとし電話を終えます。

電話を終えてから、田舎へ行くフライトの話がなかったことに気づく。

社長の今日のフライトは午後、急いで駆けつけたいはずなのに
何故、早く出発したい話は出なかったの

再び電話をかけます。
しかし、何度電話しても電話にでません。
しばし放心状態。大変なことになったのかなと、オロオロ。

社長のJAL会員ページへログインしてみます。

フライトは午前9時過ぎになっていました。 
午後のフライトと思っていたのは私の勘違いでした。

電話に出ないのは、準備中か、すでに空港へ向かっているためかも知れない。

落ち着けと言い聞かせますが

悪い考えが浮かんできます。
(万が一のことがあったら、社長の身内だから会社としても対応しなければ、海外にいると対応が厳しいよね、どうする、、、、)
フライトを中止して、沖縄へ戻ろうかしら。中止の文字が頭をよぎります。

もう、出国しているし、万が一のことはないと話していた。きっと大丈夫よ。
でも万が一があったら、、、

しばらく考えこんで、同僚に頼むこととしました。
休暇期間ですが、自宅で休暇を過ごす社員もいます。
お願いしたら対応してもらえます。

旅行に出ていることが知れてしまいますが、、対応をお願いしたいメールを送ります。
メールをしたら、落ち着いてきました。

お腹が空いているのに気づきます。
ラウンジに入ってからもう30分以上過ぎています。

シューポリッシュ(靴磨き)をお願いしていた靴を受け取ってから、食事ができるフロアへ向かいます。

つづく。

日本出国の朝

 2015-06-14
こんにちは 

先週、沖縄は梅雨が明けました。(6月11日頃)

週はじめからいい天気が続いているなと思っていたら、梅雨が明ける徴候だったのね。
先々週末(6月6日)は大雨が降っていましたが。

平年は6月23日頃ですが、12日早いようです。
早い梅雨明けなので、ダムの貯水量が気になりますね。貯水量は平均を下回ってます。(6月14日現在)

2015年ゴールデンウィーク、ドイツ、フランクフルト旅行記事です。

2015年4月30日(木)
午前6時過ぎに起床し、準備後、ホテルをチェックアウトします。

午前7:05発のバスに乗って成田空港へ行くため、朝食は取りません。
(朝食はとらないというより、朝食を食べるために朝早くから行動するのはきついと思い、ホテルは朝食なしで予約していました。)

まだ7時前なのに、ロビーには沢山の人がいます。
皆、出発時間が早いのね。もちろん私も

ホテル出て左方向に成田空港行きのバス亭があります。
バスはまだ来ていませんが、案内人がいてバス利用者の荷物を並べています。
私も荷物を置き、しばしボーと佇みます。

成田行きのバスが来ました。二番目に乗り込みます。
バスは数席残して、時間どおり出発。

お世話になったホテル日航成田の頂上から青空が見えます。
いい天気になりそうです。
20150544.jpg

成田空港第2ターミナルに10分程で到着。
20150546②

荷物を預けるため受付カウンターへ。
昨年のアメリカ行きでは一般カウンターで手続きをしましたが
今回は間違えないように、JALグローバルクラブ(JGC)カウンターでチェックインし荷物を預けます。

おっと、報告しておりませんが、昨年無事、JGCプレミアム会員を取得しました。
今年はJGCプレミアム会員です。(社長もJGCプレミアム会員になりました。)

JGCプレミアム会員なので、JALファーストクラスラウンジが利用できます。
ラウンジ利用を楽しみに、早めに成田に来ました。

朝食をとらなかったのは、、、   ラウンジを利用できるからでした。
さくらラウンジが楽しみです。
20150547.jpg 20150548.jpg

手続きを済ませ、両替をするため銀行へ。
日本円からユーロへの両替は2万5千円程度。現地でのホテル支払いや買い物はカード利用予定です。

3名順番を待っていました。
なかなか前に進めません。両替の手続き、結構時間がかかる人がいますね。
両替順番がくる頃、私の後ろには10名以上の人が並んでいました。早めに両替に来てよかった。

両替を終え、JALセキュリティレーンを利用して手荷物検査を受け、出国審査へ。

出国審査もスムーズに終え、JALラウンジへ
シューポリッシュ(靴磨き)サービスを受けたいので、最初にその手続きをします。

終了まで20分程時間がかかるので、ラウンジでお待ちくださいとのこと。
食事ができるフロアへ移動する前に、身支度のため化粧室を利用します。

化粧室を出ようとすると携帯電話が鳴りました。

なんと社長からの電話です。

会社は、今日から5月2日まで休暇のため休業としています。
祝祭日を入れるとゴールデンウイーク期間はお休みとなります。

社長も今日から三日間、帰省予定。チケットは私が手配しています。
チケットのトラブルか、それとも別の用事なのか、、、

ドイツへ旅行することは会社の社員には話しておらず、友人以外知りません。
もちろん社長も知りません。

不安が胸を翳めます。
ドキドキしながら電話に出ます。

つづく。

成田日光ホテル

 2015-06-08
こんにちは、
梅雨の季節ですが、雨の合間に太陽が覗く日もあります。
毎日雨ではありませんが、カラットした天気が恋しいです。

2015年ゴールデンウィーク、ドイツ、フランクフルト旅行記事です。

成田で宿泊の日
4月29日(木)夕刻
ホテルへ到着しました。この写真は翌朝に撮ったものです。
20150532.jpg

チェックイン手続きをしてお部屋へ移動します。

部屋の写真を何枚か撮ってみました。
20150533.jpg 20150534.jpg
20150535.jpg 20150536.jpg

窓の外は月が出ています。窓の外に見えたホテルは何ホテルかしら。
20150537.jpg 20150538.jpg

落ち着いたところで、一人前夜祭をするため、スカイバー「サンセットラウンジ」へ

1人でいる方、カップル、グループの方々が利用してました。
外国人の方が半数。1人でバーラウンジに入ったことはないので緊張します。

お酒を飲んでリラックスしましょ。
20150539.jpg
不動という銘柄のお酒、飲みやすかったです。

窓の外の灯、写真を撮ってみましたが、何度撮ってもぶれます。
ひどくぶれている写真ですのでアップできません。

1人でバーラウンジにいるのは落着けませんね。
シーフードスパゲティートマト風味を頂いて、部屋へ戻ります。

お茶を飲もうと、ポットのお湯を沸かそうとしますが、スイッチが入りません。
そのうちにコンセントから火花が、、、
20150540.jpg
接触不良を起こしていたようです。焼ける匂いがしたときはビックリ、火事にならなくてよかったです。
フロントへ電話をして、取り替えてもらいました。

もう夜中の12時を過ぎてます。
ipadのSIMを入れ替え作業をします。

今回の旅行のために準備したSIMカード。
P4140003.jpg

SIMカードとはスマホやケータイ、タブレットなどのモバイル端末でデータ通信や音声通話などを行うために必要なICチップカードのことです。

昨年ipadシムフリーを購入してますので、そのipadにSIMカードを入れます。
現地(ドイツ)でも安いSIMカードは購入できるようです。
お店を探す時間がないことと、言葉の不自由な国での購入は厳しいと考え、日本で購入できるGIGSKYのSIMを購入しました。

詳しくはGIGSKYで調べてね。

GIGSKY紹介のネットの記事を参考にしながら、セット完了。
少し休みましょう。


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫