スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

特典航空券で行くアメリカ旅行 ⑧

 2014-09-17
グリフィス天文台

グリフィス天文台へ行く山道は渋滞しており、路肩には沢山の車が駐車しています。
天文台入り口近くに駐車できるスペースが空いていたので、そこへ車を止め、5分程歩いて天文台へやってきました。

さすが観光地ですね、Wifiがあります。
201408グリフィス天文台②

遠くの山に有名な文字が、見えますか?
201408グリフィス天文台①

天文台前の広場です。
201408グリフィス天文台③

入り口に近づいて行くと、このようなものが。
201408グリフィス天文台④

建物の中に入る前に、燃えている太陽、夕日が綺麗です。
201408グリフィス天文台⑤
見学している方は
201408グリフィス天文台⑨
なかなか動かず、後光が射します。
201408グリフィス天文台⑩

201408グリフィス天文台⑥    201408グリフィス天文台⑦    201408グリフィス天文台⑧

月を観察できる望遠鏡がいくつか置いてあり、見せてもらえます。
201408グリフィス天文台⑫

さて天文台の中へ入ると、天井は
201408グリフィス天文台⑬
有名なフーコーの振り子のようです。写真では写ってませんが、細い棒が天井からぶら下がっています。
天井下の写真は撮れてません(泣)
天井の横の壁の写真です。
201408グリフィス天文台⑭

こういったものを見て、屋上へ
201408グリフィス天文台⑮     201408グリフィス天文台⑯

201408グリフィス天文台⑰
この建物の反対側は、実際に観測に使われている望遠鏡が置かれているドームがあります。
中に入って、その望遠鏡で月を見ることができます。
ドーム入り口前には行列ができています。

だいたいの沖縄の人は並ぶのが苦手、並んでまで入ろうと思わないのですが、知人のだんなは入りたい様子。
結局、行列に皆で参加しました。夜風が冷たい。沖縄の冬の気温です。
並んでいる人は皆震えていましたね。もちろん私たちも。

並んで2時間以上、やっと望遠鏡から月を眺めることができました。
覗きこめる時間は30秒もないかな。
でも、並んだ価値はありますよ。月のクレーターがはっきりと見えます。

建物の外へ出ると、日も落ちて、夜景が綺麗。
このような風景が
201408グリフィス天文台⑲
このように変わり、写真では分かりずらいのですが、とても綺麗でした。
201408グリフィス天文台⑱

午後10時前やっと山道を降りてきました。
食事する場所を決めていなく、また夜も遅いので、ホテルへ戻る途中にあったファーストフードのお店へ。

201408グリフィス天文台⑳
メニューはこちら
201408グリフィス天文台㉑
注文したものは、メモしておりません。写真もありません。

何とかお腹を満たして、ホテルへ戻りました。

つづく、

スポンサーサイト

アートぜんざい

 2014-09-15
沖縄の新聞、琉球新報の副読紙 【レキオ】 より

8月7日のレキオにこのような記事がありました。
201409模合8

沖縄でぜんざいと言うと、金時豆や押し麦などを、甘く煮て、
その上にかき氷を載せたものを指します。
そのかき氷がアートだという。

知らなかった。ネット検索したら、結構人気があるようです。

お店の名前は「米八そば」おそば屋さんです。
沖縄市泡瀬にあります。
那覇から車で約45分位かな、早速行ってきました。

201409模合1

注文したのは、そばセット、サイドメニューはジューシー。
ぜんざいはプラス50円で田芋入りを注文、お値段850円でした。
201409模合2
おそば、美味しいです。

デザートのぜんざい、コウノトリ
201409模合3

201409模合4

パンク?
201409模合5

これはオスプレイかな
201409模合6

お昼12時は満席。テーブル席は6つ程です。小さなお店です。
カウンター席も数席あります。
地元の方と、観光客達が訪れていました。

ドアにはこのようなメモが
201409模合7


一度ご訪問くださいませ。
グーグルマップをナビ代わりで辿り着けました。
米八そばで検索するといいですよ。
木曜日は定休日です。

では、また


特典航空券で行くアメリカ旅行 ⑦

 2014-09-15
ロサンゼルスへUターン

フェニックスの現地時間午前0時過ぎに就寝。
時差ボケのため、夜中に目が覚めるかと思ったら
目覚めたのは午前7時頃。なんかぐっすり眠れたようです。

知人の家族も目が覚めたようで、ロサンゼルスへ向かう準備をします。
大急ぎで知人の家を中を見学します。

出発したのは午前9時過ぎ、午後3時前にはロサンゼルスへ着かないと、本日予定しているアパートの契約ができないと知人とその息子は焦っておりますが、旦那と娘はのんびり、私ものんびりと車内からの景色を楽しんでいます。

201408ロスへ①

昨日、飛行機の上から見ていた砂漠地帯を走っているようです。
201408ロスへ2

少し緑もあります。
201408ロスへ3

つむじ風があちこちで起こっています。わかりますか?
201408ロスへ9
201408ロスへ8

車の補修部品を買うために立ち寄ったホームセンター
201408ロスへ4
201408ロスへ5   201408ロスへ6

ロサンゼルスに近づくと風車が沢山見えます。
201408ロスへ12

201408ロスへ13   201408ロスへ14  201408ロスへ17

ロサンゼルス市内へ、混んでいます。写真映りが悪くてゴメンナサイ。
201408ロスへ15

201408ロスへ16

ロサンゼルス市内へ到着したのは、午後4時過ぎ、アパートの管理人はおらず、この日は契約できませんでした。
明日の午前中にとのことで、ひとまずホテルへ。

宿泊したホテルの入り口
2014ロスホテル1

入り口の小さな花壇
2014ロスホテル2

部屋の写真はお風呂場だけです。
2014ロスホテル6   2014ロスホテル7   2014ロスホテル5

チェックインをし、荷物を置いて、グリフィス天文台へ行きます。

特典航空券でいくアメリカ旅行⑥

 2014-09-12
フェニックスの知人宅で

フェニクスの知人宅に着いて、荷物を床に置こうとすると
テーブルの上にバックごと置くように言う。
床に物を置かないようにとのこと。

理由を聞いたら、なんと、サソリ
サソリが家の中へ入ってくるという。

時々床の上を歩いているのを見かけると笑いながら話す。

素足でも歩かないでね。気が付かなくて踏みつけから
とのこと。
小さなサソリで毒はないとのことだが、怖いではありませんか。

沖縄でのハブのことを思い出す。
育った実家では、ハブが家の中でも外でも頻繁に出没していた。
よく噛まれずに育ったと思います。

最近はあまり現れなくなったが、気づかないときもあり、衣類や荷物の中に紛れ込む場合もあるので、用心のため、床には荷物を置かず、テーブルや机上に置いているという。
テーブルの脚は滑って登れないらしいとのこと。

慌ててバックをテーブルの上へ。
焦ります。

落ち着いたところでお土産を渡します。
こういうものを持ってきたのよね。
201408お土産
知人は、うちなんちゅです。
懐かしいと叫んでいます。

ところで、知人の息子ですが
ロサンゼルスで仕事が見つかりました。
彼は、5月からロサンゼルスで住む予定でしたよ。

今回のロサンゼルス訪問の宿泊先は、彼のアパートだったのですが、

採用された会社では、予定していたプロジェクトがキャンセルとなったようで、今、彼は自宅待機です。

そのため、ロサンゼルスではホテル宿泊となりました。

その採用された会社から、2日前に、
新しいプロジェクトが入ったので、すぐにでも来てもらいたいと連絡が入ったとのことです。
幸い、明日は私たちと一緒にロサンゼルスへ行くので、
5月から住もうとしていたアパートの再契約して、
準備が整い次第引っ越すらしいです。

明日は朝早く出発予定です。早く就寝しようとしましたが、おしゃべりに花が咲き、床に就くのは遅くなりました。


特典航空券で行くアメリカ旅行 ⑤

 2014-09-10
特典航空券で行くアメリカ旅行

フェニックスへ向かう飛行機の搭乗が始まりました。
飛行機は小型機です。
2014フェニックス①
2014フェニックス11


タラップです。
2014フェニックス②

天井にある、機内持ち込み手荷物置き場は幅が狭くて、私が持ち込んだ小型バックは入らず、焦りましたが、シートの下は思ったより広い空間で、シート下に収まりました。

フェニックスまでは約1時間30分です。この日は快晴。雲はなく、薄いもやがかかった状態ですが、地上をずーと眺めることができました。

離陸後の地上
2014フェニックス砂漠①

このような風景があり
2014フェニックス砂漠③ 2014フェニックス砂漠②

ずーと砂漠が続きます
2014フェニックス砂漠④

2014フェニックス砂漠5 2014フェニックス砂漠9
所々、緑(畑?)が
2014フェニックス砂漠10

フェニックス市街地です。
2014フェニックス4

2014フェニックス⑤  2014フェニックス⑥


フェニックス空港へ到着しました。
2014フェニックス⑦
2014フェニックス⑧

飛行機のドアを降りて、外の空気を吸いながらターミナル建物入り口に向かいます。あまり暑くはありません。

ところで、アメリカでは機内預入荷物受取場所には、誰でも自由に入れます。迎えに来た人たちは荷物受取場で待っていて、一緒に荷物を持って出口へ向かいます。関係者以外が荷物を持っていくことも可能ですね。

迎えに来る知人は少々遅れるとのことなので、荷物を受取、写真を撮ろうとしていると、すぐやって来ました。
道路に車を止めているため、写真を撮る暇もなく、急ぎ車に乗り込み、知人宅へ向かいます。

特典航空券で行くアメリカ旅行 ④

 2014-09-08
こんにちは、記事の作成が進みませんが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ロサンゼルス空港

ロサンゼルス空港へ到着しました。
入国審査を受けるため、入国審査場へ向かいます。
入国審査場へ向かう通路が昨年と違っています。

昨年はANAの利用でした。
今年はJALです。利用する飛行機によってゲートの雰囲気が違うような。気のせい?
途中からは同じ通路になっていました。

入国審査場の人混み、昨年と違います。
昨年の2分の1、いいえもっと少ないかも、
ラインに並び、しばらくすると、人がどんどん増えてきました。
JALの到着時間が、他より少々早かったようですね。
それでも、昨年よりは人が少ない、平日のためでしょうか。

30分もかからず、入国審査を受け、機内預入手荷物を受け取り税関審査へ、ここでもスムーズに手続きを終えて
荷物を近くの再受託カウンターで預け空港の外へ。

国際線が到着したターミナルは
トム・ブラッドレー国際線ターミナルです。
国際線ターミナルを囲むように国内線が左右にあります。
国際線を背中にすると
左手側はターミナル3から1です。
右手側はターミナル4から8まで。

ユナイテッド航空はターミナル7にありますね。
移動手段は徒歩、巡回バスもありますが、歩いて移動します。
時間は計っていませんが、15分もかからないです。
空港巡回バスを待っているよりも、歩いた方が早いかも。
到着した階は1階です。2階に上らないと行けませんが
日差しが強いのでターミナル7までは
1階の通路をテクテク歩いて移動。

通路は到着した人々が溢れかえり、凄い人混みです。
迎えの車も多く、道路も混雑しています。
201408ロサンゼルス空港①

ターミナル5を過ぎたところで、人混みが少なくなったので、近くの椅子に座って知人にメールします。
日本にいたときに設定していたsimのおかげで、ipadを開くとすぐに繋がりました。
便利ですね。ストレスがありません。

ロサンゼルス空港へ到着したことと迎え頼むのメールをして、再び歩きます。
ターミナル7へ到着しました。
エスカレータを利用して2階へ上がります。
201408ロサンゼルス空港②

201408ロサンゼルス空港③

さて、チェックインをしないといけません。
有人のカウンターを利用しようと、並んでいると、係員が自動チェックイン機へ案内。
機械を見ると、日本語での案内もあります。
良かった(内心ホッ)昨年は有人カウンターを利用したのでわからなかったです。
日本語案内をチェックし、チェックインを済ませ、係員にお礼を言い、ゲートへ向かいます。
セキュリティーゲートも通り抜けました。
ここまで、1時間もかかっていません。(昨年は2時間近くかかりました)

搭乗口を確認し、ターミナル6にある、ユナイテッドクラブへ向かいます。
ユナイテッドクラブは、プライオリティパスカードがあるので利用できますよ。
プライオリティパスとは、搭乗回数や収入、肩書きなど一切関係なく、100以上の国と地域にある600以上の空港でVIPラウンジを利用できるパスです。

ターミナル6へ向かう途中の風景です。
201408ロサンゼルス空港⑦

201408ロサンゼルス空港④

201408ロサンゼルス空港19

201408ロサンゼルス空港⑤

201408ロサンゼルス空港14

ユナイテッドクラブの入り口です。呼び鈴を押して鍵を開けてもらいます。
201408ロサンゼルス空港⑪

急いでiphoneを充電します。変圧器は日本から持参です。
201408ロサンゼルス空港10

頂いた軽食です。室内の写真はちょっと撮れませんでした。
201408ロサンゼルス空港12

窓の外はユナイテッドの飛行機が。
201408ロサンゼルス空港15

ロサンゼルス空港では無線ラン(wifi)もあります。
充電している間、ipadで利用してみました。
無線ランがつながるとこのような画面が表示されます。
ロサンゼルス空港⑧

充電も終えたので、ゲートへ戻ります。出発はターミナル8から、一番端のターミナルです。
201408ロサンゼルス空港16

出発ゲート近くには、このような充電場所がありますよ。
201408ロサンゼルス空港⑮

アップしてみました。
201408ロサンゼルス空港17

公衆電話です。
201408ロサンゼルス空港18

搭乗時間がきました。
フェニックスへ向かう飛行機に乗り込みます。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。