スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

那覇空港国際線旅客ターミナルの駐車場

 2015-11-18
先週初め、アメリカから知り合いがくるので、那覇空港国際線旅客ターミナルへ迎えに行ってきました。




那覇空港国際線旅客ターミナルの駐車場がわからなくて戸惑いましたよ。
駐車場がわからない方は大勢いるにではないかしら。(それとも私だけ?)

その時の駐車場探しについて、少し書いてみます。

海外から来る人は荷物が大きく、そして沢山持って来ると思います。
遠くの駐車場に車を停めると移動が大変。
国内線旅客ターミナル向かいに駐車場はあるのですが
国際線旅客ターミナルからは少し遠いです。

那覇空港国際線旅客ターミナル向かいに駐車場があることは知っていたので、
そこを利用しようと思ってましたが、その駐車場は職員専用でした。
一般車両は利用できないとのこと。

ならば、ターミナル前の道路に停めちゃえばいいや、と行ってみましたが、
乗降用の駐車スペースは数台分しかなく、既に他の車が停まっていて、そこも駐車はできませんでした。

近くの駐車場がいいよ、近くに停めたい、きっと近くに駐車場はあるはず、と、ターミナル周辺を車で走行しながら探し回りました。

3周して探してみても、近くには駐車場は見当たりません。
ターミナル周辺はまだまだ整っていないようですね。

そこで、仕方なく、、、?

国際線旅客ターミナル建物横の警備用の駐車場に入ると、警備員がやってきました。
警備用の駐車場なので、駐車はできないのは当然ですね。
その方に一般駐車場を教えてもらいました。

一般駐車場はなんと、目の前、目の前です。

国内線旅客ターミナルと国際線旅客ターミナルの間です。
何度も側を通り過ぎましたが、一般利用ができる駐車場とは思いませんでした。

駐車場への入口をおしえてもらい、入口を目指しましたが、すんなり辿りつけません。

入口もわかりずらい。

駐車場入口は走行車線を間違えると入れません。
警備員の方は走行車線のことは話していませんよ。

駐車場入口は、国内線ターミナルの一番内側車線を走行しないと辿りつけない。
外側車線を走行すると入れませんよ。
国内線ターミナル建物を通り過ぎて、すぐ左側に入り口があります。

標識案内も探せなくて、とても、とても戸惑いました。(私だけかな)

那覇空港国際線旅客ターミナル、自家用車で送迎する方、注意してね。

やっと車を駐車してターミナルの中へはいりました。

ターミナル内の風景



尚、駐車料金は1時間ほどの利用で200円でした。
以上、駐車場についてでした。

それではまたね。

スポンサーサイト

アートぜんざい

 2014-09-15
沖縄の新聞、琉球新報の副読紙 【レキオ】 より

8月7日のレキオにこのような記事がありました。
201409模合8

沖縄でぜんざいと言うと、金時豆や押し麦などを、甘く煮て、
その上にかき氷を載せたものを指します。
そのかき氷がアートだという。

知らなかった。ネット検索したら、結構人気があるようです。

お店の名前は「米八そば」おそば屋さんです。
沖縄市泡瀬にあります。
那覇から車で約45分位かな、早速行ってきました。

201409模合1

注文したのは、そばセット、サイドメニューはジューシー。
ぜんざいはプラス50円で田芋入りを注文、お値段850円でした。
201409模合2
おそば、美味しいです。

デザートのぜんざい、コウノトリ
201409模合3

201409模合4

パンク?
201409模合5

これはオスプレイかな
201409模合6

お昼12時は満席。テーブル席は6つ程です。小さなお店です。
カウンター席も数席あります。
地元の方と、観光客達が訪れていました。

ドアにはこのようなメモが
201409模合7


一度ご訪問くださいませ。
グーグルマップをナビ代わりで辿り着けました。
米八そばで検索するといいですよ。
木曜日は定休日です。

では、また


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。